ブログ

R5、2台体制で初スナップの感想Part2

昨日の投稿ではなんだかR5のネガティブな事を言ってしまった様な。
で、今回はポジティブな発信を。

背面液晶が屋外でも見やすいです。
拡大なども液晶を直接指の操作(スマホみたいに)が可能なので便利です。
かつ、どうしてもより精細に見たいときはファインダーを覗くと撮影後の確認もできますから、屋外の晴天も気にする必要がなくなりました。

フォーカスのワンショットとAIサーボの切り替えをボタンに割り当てると、押す毎に切り替わります。
1DXではレンズ横の絞り込みボタンの反対側に2つ割り当てられるボタンが付いていました。
でも切り替えは押している間だけ変わる仕組みだったので、今回の変更は希望してた感じでgood。

そして今回最大のメリットは軽量化!
1DXを2台まる1日肩にかけてると、しまいに肩が痛くなってました。
その負担がもの凄く軽くなり楽ちん。
やがて発売になる85mmMACROとセットになると、さらなる軽量化。

50歳からはこんなところが最重要となるのです。
シニアのカメラライフにミラーレスは最高の機材かと。
でも、設定項目の多さはシニアには受けないかな?
まずは設定を保存、コピーできる様に。
そして、シニアにはスナップや風景とか撮影ジャンルに合わせて有名フォトグラファーの設定を提供するってのも有り?
ウエディング設定は当然、故島で!
キヤノンさん、いかがですか?
お安くしておきますよ。(*^_^*)

Contact

TEL.0883-53-9977

FAX.050-8806-1003

Contact

お問い合わせ

電話する

トップに戻る