ブログ

撮影秘話

撮影秘話

WPPI でGold Distinctionを受賞した作品について質問がありましたので解説致します。

赤マル1の部分で分解してるのは電話機です。
赤マル2,3,4は古いMacコンピューターです。
2と3は私が使ってたもの、4は 阿波和紙 会館 (Hall Awawashi) でお借りしました。

青マル1の肖像写真はスティーブ・ジョブズ。
MacやiPhoneを作ったAppleの創業者です。
赤丸の部分に関連付けています。

そして青丸2はアインシュタイン。
青丸3はジョブズやエジソンの伝記などが並んでいます。
阿波藍史などはイースターエッグ的要素。😀

作品が何を言おうとしてるかは、もう解りましたよね。
夜遅くまで倉庫で電話を分解し遊んでいる少年の、夢見る未来が広がってきたのではないでしょうか。

さて、撮影の裏話。
少年のファッションも作業着的要素としてオーバーオールを選びました。
ただ、彼はそれを持って居なかったので友人から拝借したこれ、実はスカート。(笑

青マル1と2の肖像写真ですが、私が撮影しています。
亡くなってる人をどうやって撮った?
はい。お台場のマダムタッソー蝋人形館で撮影しました。

ロケ場所は友人の革職人 Ryosuke Taoka くんに工房をお借りました。
裸電球など使う訳ないので、買って行きました。

1枚の写真からも、よく見るといろんな事が読み取れます。
写真も絵画同様に、こんな楽しみ方があります。
改めまして、ご協力頂いた皆様ありがとうございました。

Contact

TEL.0883-53-9977

FAX.050-8806-1003

Contact

お問い合わせ

電話する

トップに戻る