ブログ

キヤノンバッテリーの模造品に注意

カメラのバッテリーは劣化度をカメラで確認できます。
目盛りだ3つあって、良い状態なら3つ全て点灯しています。
私のバッテリーは5個全部1目盛りになっているので購入することに。

ヤフーショッピングなら5のつく日はポイント5倍なので、検索するとだいたい1個9,000円程度です。
出て来た中に2個13,000円というのを発見し、早速購入しました。

開封しバッテリーカバーを取り外そうとすると、外れにくいのです。
一抹の不安がよぎりました。
ホログラムシールを確認すると角度を変えてみるとホログラムになっていますが、色味が異なります。
バッテリー自体も外装の質感や色が少し違います。
カメラで確認すると、バッテリーを登録出来るので問題なさそうですが、気になるので検索してみました。

するとニセモノの特徴が、ホログラムの色味の違いなど一致します。
カメラに登録出来てしまうことも同様です。
唯一、純正に出来てニセモノにできないのは「USB-Cケーブルをカメラに繋ぐ事でバッテリーを充電出来るか否か?」と書かれています。
試してみるとビンゴ!
購入した物は、それが出来ませんでした。

他にネットで見た症状は。
・動画撮影中に途中でシャットダウンして、記録されていなかった。
というのもが有りました。
写真撮影に関しては症状を見つけられませんでしたが、純正はバッテリー残量が少なくなっても、シャッターを切ると必ず記録される様に管理されていますが、ニセモノの場合はそれが出来ないかもしれません。

購入したショップにヤフーのシステムから連絡を取りました。
「購入した商品はキヤノンを謳っていますが模造品(ニセモノ)です。本来出来る機能が働きません。返品・返金の処理を申し立てます」と内容を添えて送りました。

すぐに返事が来て返金されていました。
返品に関し何も書かれていないので、聞き返すとゆうパケット着払いで送ってほしいと住所などが書かれていました。
宛名は個人名で、住所をGoogleMapで見てみると、普通の民家でした。

このショップ(個人)は今もこの模造品を販売し続けています。
ちなみにこのサイトですが、評価は4と悪くありません。
コメントもニセモノと解っていないみたいです。
ヤフーにも通告しましたが、現在何も動きはありません。
購入には十分お気を付けください。
 

キヤノンバッテリーの模造品に注意

ホログラムが黄色い、左側が模造品です。
 

キヤノンバッテリーの模造品に注意

裏側だけを見た場合はどっちが本物か解らないほど巧妙です。

キヤノンバッテリーの模造品に注意

凹のくぼみの中を真上から見ると、ニセモノは爪の突起が大きいです。

キヤノンバッテリーの模造品に注意

ニセモノはカバーの色の彩度が高いです。

キヤノンバッテリーの模造品に注意

USB-Cケーブルをカメラに接続するとバッテリーの充電が開始され、グリーンのランプが点灯するのが本物です。

キヤノンバッテリーの模造品に注意

バッテリーの梱包ビニールに書かれたQRコードを読むとキヤノン・サイトに飛ぶ念の入り様です。

お問い合わせ

電話する

トップに戻る