ブログ

新型ミラーレス・カメラ

昨夜キヤノンが世界同時で新商品のミラレース一眼レフカメラを発表しました。
そのYouTubeは大反響の後に終わりました。
発表されたのはR-5R-6
それぞれ、EOS-5系と、EOS−6系の後継機という位置づけ。

スペックは事前にもたらされた内容やリークされたものに沿ったものでしたが、期待を裏切らない内容に胸は躍ります。
4500万画素、世界初8段分の手ぶれ補正、秒間20コマ(メカシャッター12コマ)、測距エリア1053分割

瞳、顔、頭部検出(人)のAF、バリアングル液晶・・・。
上げればキリが無いほどフォトグラファーをカメラがサポートしてくれます。

私的には軽い重量が嬉しい。
その昔、テニスプレイヤーで有りましたが肘の怪我はしていませんでした。
ところが1DX2台使う様になり、肘に痛みが。
診察受けるとテニスエルボー。

ただ1点だけ、バッテリーの容量が惜しい。
およそ220カットは結婚式スナップの最中に2台のカメラで合計およそ8個はバッテリーが必要。
まあ、フィルム時代のあのフィルム交換からしたらマシかとは思いますが。

そんな訳で今回は買います。
同時に、このカメラを利用した新しい事業も考えています。
利益は上がっておりませんが、投資は必要です。
できれば、申請してる補助事業が通ってると、嬉しいでのですが。

新型ミラーレス・カメラ

Contact

TEL.0883-53-9977

FAX.050-8806-1003

Contact

お問い合わせ

電話する

トップに戻る