Newborn
Photo

  • TOP  >  
  • ニューボーン・フォト

赤ちゃんの今しか撮れない
愛らしさを写真に

  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に
  • 赤ちゃんの今しか撮れない愛らしさを写真に

一日のほとんどを寝て過ごす、新生児期の赤ちゃん。そのかわいい姿を写真に残す「ニューボーン・フォト」は、海外発祥の新たな写真のスタイルです。記念写真というよりもアートとして捉えられているため、自由な発想で赤ちゃんのかわいらしさを最大限に引き出す演出がされており、なかには神秘的に感じられる写真さえあります。

日本では生後1カ月前後にお宮参りをし、そのときに写真撮影をするという方が少なくありません。この頃の赤ちゃんは、すでに生まれたときに比べるとしっかり成長が感じられるほど成長しているのが一般的です。「フォトアート・コジマ」では、それよりも前、生まれたばかりの赤ちゃんの二度とは戻らない幸せな時間を、アート作品として残すお手伝いをしています。

今しか見られない
赤ちゃんの姿を残したい

今しか見られない赤ちゃんの姿を残したい

新生児期の赤ちゃんは、人生のなかでもっとも成長が早く、あっという間に顔つきや仕草が変わっていきます。

今ではスマートフォンやデジタルカメラの普及で、赤ちゃんの写真も気軽に手元に残せるようになりました。しかし、プロの撮影テクニックや機材、演出アイデアなら、もっと素敵なニューボーン・フォトを残すことができます。二度と戻ってこない大切な時期を、ハイクオリティな写真に残すことができれば、きっと一生の宝物になるでしょう。

パパママの大切な思い出に

パパママの大切な思い出に

産後のママは「生まれたばかりの赤ちゃんのお世話」という、大変な役目をこなさなくてはなりません。生後1カ月ともなると、赤ちゃんのお世話に追われて食事や睡眠もままならない日々に、疲れがたまっている頃でしょう。

毎日お世話をしながら見ていた赤ちゃんの顔も、疲労とともに記憶がどんどん薄れ、後で振り返ったときにあまり覚えていないという方も少なからずいらっしゃいます。成長する赤ちゃんの決して戻ってこない愛らしい姿を、写真で見ることで、気持ちにホッとした余裕が生まれたり、これからの育児の励みになったりするはず。当スタジオでは、通常のアルバムや台紙を使ったものだけでなく、世界で評価された、まるで絵画の様なファイン・アート・プリントなどのご提案ができます。

フォトアート・コジマが取り組む
「ニューボーン・フォト」の
安全対策

フォトアート・コジマが取り組む「ニューボーン・フォト」の安全対策

体温調節も十分でなく、まだ首も腰も座っていない赤ちゃんの写真撮影には、さまざまな配慮が必要となります。撮影が理由で、赤ちゃんの健康に悪影響が生じるなんてことがあってはなりません。フォトアート・コジマでは、どのような撮影シーンでも、赤ちゃんのことを第一に考えたニューボーン・フォトの撮影に取り組みます。温度・湿度や物音、無理のない姿勢など、赤ちゃんの負担や不安につながりそうなことは極力避け、撮影を進めていきますのでご安心ください。

フォトアート・コジマが取り組む「ニューボーン・フォト」の安全対策

最高のニューボーン・フォトをご提供するために、ニューボーン・フォトの撮影は一日一組に限定させていただいております。

また、助産師さんから出産に対する不安やアドバイスを相談いただけるイベントを不定期で開催しております。※個別でも対応できます

そんなフォトアート・コジマのニューボーン・フォトにご興味がある方は、お気軽にご相談ください。スタジオでの撮影はもちろん、ご自宅に伺って撮影することもできます。撮影スタイルも柔軟に対応いたしますので、遠慮なくお申し付けください。

Qニューボーン・フォトの撮影時間について教えてください。
Aニューボーン・フォトは、赤ちゃんやお母さんの体調を見ながらの撮影を心がけています。赤ちゃんがスヤスヤと眠りにつくまでお待ちしますのでご安心ください。また、その他の撮影についても、撮影前後のご予定やお客様の体調などを考慮いたします。もしも配慮が必要な場合は、あらかじめご相談ください。
Qニューボーン・フォトの衣装や小物は貸してもらえますか? 自分で用意する必要はありますか?
A当社でたくさんのプロップス(小道具)をご用意していますので大丈夫です。
もしもお使いになりたい小物等ございましたら、ご遠慮なくお申し付けください。
Qベビーカーでスタジオにお邪魔しても大丈夫でしょうか?
Aはい、大丈夫です。当スタジオはすべてバリアフリー対応となっていますので、安心してお越しください。なお、ご来店時や撮影時に配慮やお手伝いが必要な場合は、お気軽にお申し出ください。
Q授乳スペースやおむつ交換スペースはありますか?
Aご安心ください。
メイクルームで授乳やおむつ交換ができるように、スペースをご用意しております。

撮影料金・プラン

Contact

TEL.0883-53-9977

FAX.050-8806-1003

Contact

お問い合わせ

電話する

トップに戻る